20

February

ブーケの選び方☆

ドレスが決まったら次はお花の打ち合わせ♪

衣裳とお花は切り離せない存在として、フィッティング中にもよくお話の中に出てきます。

 

春夏秋冬、お二人のご結婚式の時期に合わせて選ぶブーケ。

 

季節のお花をふんだんに使用することで、

選んだドレスもより一層鮮やかに魅せることができます。

四季折々のお花をご紹介致しますので是非参考にしてみてくださいね。

 

◇春:ミモザ

イタリアでは3月8日は「ミモザの日」と呼ばれ、

男性が日ごろの感謝の気持ちを込めて、

妻や恋人、身近の女性などにミモザの花を贈る習慣があります。

 

◇夏:ひまわり

太陽の方をずっと向き続ける様子は、私はあなただけをずっと見つめています。

という花言葉があります。

 

◇秋:コスモス

花言葉は「乙女の真心」「調和」「謙虚」。

愛らしい女性をうつしだす鏡のような花言葉。ウェディングではよく使われています。

 

◇冬:アネモネ

知っていましたか?アネモネは咲く色によって花言葉の意味も変わります。

例えば白は「真実」「期待」「希望」。赤は「君を愛す」。ピンクは「待望」。

それぞれに深い意味があって素敵ですね。

 

 

その他にもたくさんのおすすめのお花があります。

素敵な衣装を選んだら、オシャレなブーケでより一層ドレスを可愛く見せましょう☆