女性ご列席者のお着物について

黒留袖

留袖は既婚女性の第一礼装で、西洋のイブニングドレスに相当します。
本来留袖は振袖を再利用したものだったため様々な地色でしたが、
明治時代にブラックフォーマルの概念が取り入れられ、黒地になりました。
結婚式では五ツ紋を入れ、親族の既婚女性の服装として用いられます。
ご子息、ご息女の晴れの日は、お母様にとっても大切な一日です。
晴れの日にふさわしい逸品をセレクトしました。

黒留袖
黒留袖の一覧へ

色留袖

五ツ紋付きの色留袖は黒留袖と同格で、
既婚女性だけではなく未婚女性も着ることのできる祝儀用の第一礼装です。
現在もしきたりを重んじる宮中行事で黒は避けられ、
五ツ紋付の色留袖が正装とされています。
色留袖の生地は地紋のある綸子や紋意匠縮緬、
光沢のある緞子などが使われています。

色留袖
色留袖の一覧へ

訪問着

訪問着は総模様か肩・裾・袖に模様のある豪華な着物で、未婚・既婚の
区別なく着られます。女性の準礼装とされており留袖や振袖の次に格が高
く、結婚式・パーティー・式典・結納・茶会など多くの社交場に着ていくこ
とができます。縮緬・綸子・紋意匠などの生地に京友禅・加賀友禅などの
伝統の染色技術用いて仕立てられており、既婚女性にとっては最も華やか
な、未婚女性には振袖の次に華やかな着物です。

訪問着
訪問着の一覧へ

和装小物

留袖・訪問着の小物

留袖・訪問着のレンタルに含まれるもの

  • 着物
  • 長襦袢
  • 帯揚げ
  • 帯〆
  • 前板
  • 帯枕
  • 襟芯
  • 伊達〆2本
  • 腰紐4本
  • 扇子
  • 草履
  • バッグ

お客様でご用意していただくもの

  • 肌着(肌襦袢)
  • 裾よけ
  • 足袋
  • タオル(4枚)

TAGAYAでは和装小物の販売も行っております

女性用

和装下着(肌じゅばん・裾除け) ¥4,000~5,000(税別)※広幅の方は¥5,000
足袋 ¥1,200(税別)
和装ブラジャー ¥5,000(税別)

男性用

足袋 ¥1,500(税別)

袋帯と小物のコーディネート

留袖には金銀を使った錦織の袋帯を合わせるのが基本です。格調のある柄行の
多い留袖には、それに準じた帯選びを行います。TAGAYAでは和装のコーディ
ネーターが柄行にあわせて帯と小物をコーディネートし、お届けいたします。
かんざしはつけない方も多くいらっしゃいます。つける場合は、少し落ち着い
た雰囲気のものがおすすめです。

袋帯と小物のコーディネート
和装小物の一覧へ

  • コンセプト
  • あなたに合ったサイズへアレンジ可能 マタニティウェディング
  • お持ち込みをご希望のお客様へ
  • お父様・お母様・お子様の衣装をお探しの方へ