6

October

マタニティでも安心!おすすめのウェディングドレス

  • 神戸店
  • 洋装

お腹の赤ちゃんといっしょに結婚式を挙げるマタニティウェディング!

実は結婚式を挙げる方のうち3割ほどはマタニティウェディングだと言われ、

結婚式の準備期間は1年〜1年半と長いので、その間に妊娠される方も多くいらっしゃいます。

初めての妊娠・出産だと、不安でいっぱいで結婚式も「どうしたらいいの?」となりますよね。

今回はそんな花嫁さまでも、安心して素敵な結婚式を挙げていただくために、

ウェディングドレスの選び方をご紹介いたします♪

 


 

*。マタニティでも安心!ドレスの選ぶポイントは?。*

 

■マタニティドレス選びのポイント

厚みやハリのある素材のドレスは、豪華で上品な印象がありますよね。

バックトレーンがキレイなもの、胸元のデザインが華やかなもの、ご希望はたくさんあると

思いますがマタニティだからといって選べるドレスが限られるわけではございません。

もちろん身体に負担がかからないことも重要ポイントですが大切な日のドレスはお好きな

ドレスをお選びくださいね♪

 

チュールやレースの軽めの素材であれば身体への負担がすくなく、やわらかい雰囲気になります。

 

 

 

■妊娠期間別の選び方

一口にマタニティと言っても、妊娠のどの時期なのかによって体型にもとても差が出ますよね。

挙式時期にお腹がどの程度でているのか考えて選ぶのもポイントです!

 

【妊娠初期:2〜4ヶ月】

「下腹部が膨らみ始める」「お腹や胸が張る」などの体の変化はありますが、お腹周りは気になるほどの

変化はまだない時期です。

この時期でしたら特にラインを気にされず選んでいただいて大丈夫です♪

【妊娠中期:5〜7ヶ月】

つわりはほとんどおさまる安定期です。すこしずつ体型の変化が出てくる頃ですね。

ウェストやヒップラインも変わりますのでカバーされたい場合はボリュームタイプのドレスがおすすめです。

【妊娠後期:8〜9ヶ月】

お腹の膨らみや身体全体が重く感じる頃ですが、ウェストでしっかり支えるタイプであれば負担なく

お召しいただけます。

エンパイアラインでしたら動きやすく身体のラインも見えにくいです。


 

*。マタニティにおすすめのウェディングドレス。*

 

■Aライン

スカートがアルファベットのAのように広がるAラインのウェディングドレス。

スカートにボリュームがあるので、お腹が少し大きくなった方の体型カバーに適しています。

ウェストをリボンでマークするアレンジもおすすめです。

 

 

 

■プリンセスライン

腰元からふんわりと広がるスカートが特徴的で、ボリュームがあるスカートのものが多いので、自然と

お腹周りを目立たなくしてくれます♪

 

 

 

■エンパイアライン

胸下からのシルエットがウエストラインをカバーしてくれます。

軽い素材でナチュラルな印象のものが多いので優しく素敵な印象に♪

 

 


 

いかがでしたか?

TAGAYAでは花嫁さまの体型に合わせてドレスをリメイクさせて頂きますので安心してお選びくださいませ♪

▼ウェディングドレス一覧

 

マタニティの方でも、挙式当日のお腹を考慮した上でドレスをお選び致します。

マタニティ向けのローヒールなどのご用意もありますので、まずはお気軽にフィッティングにいらしてくださいませ♪

▼フィッティングについてはこちらから

▼マタニティウェディングについてはこちらから