6

April

結婚式、「モーニング」って何のこと?

  • 京都店
  • その他

我が子の晴れ舞台である結婚式、父親として初めて参列される方はとても緊張されているのではないでしょうか。

一般的な結婚式の場合、父親は正礼装で式に出席されるはずですよね。

正礼装は昼はモーニングコート、夕方以降はテールコートというように分けられております。

今回はモーニングコートについて解説いたします!

 

 


新郎の父親の衣装として最も人気の“モーニングコート


 

 

 

 

モーニングコートはその昔、上流階級の普段着として流行しました。

元々は狩猟服であるフロックコートの裾を、乗馬しやすい様にアレンジされたものです。

そして今日では、昼間の礼装としては最も格調高い礼装として認められるようになりました。

 

 


モーニングコートに合わせる小物は昼間のフォーマルの雰囲気で


 

 

 

 

 

モーニングコートに合わせる小物は、全体的に縞柄やグレーでまとめ、昼間のフォーマルの雰囲気を醸し出しています。

ベストは白い襟付きの黒か、グレーのベストがありますが、結婚式には黒のベストが最も合うでしょう。

華やかさを出すため、慶事などで積極的に活用されるアイテムです。

モーニングコートは華やかさとフォーマルを両立できるお父様に最も適した衣装です。

 

 


 

 

 

いかがでしたか?

ご子息様、ご令嬢様にとって一生に一度の晴れ舞台、お父様は親族代表として見られますので最低限のマナーを守った服装で出席しましょう!

詳しい内容については下記ページを御覧ください。

 

❏お父様のための衣装についてはコチラ