27

October

赤・青シックな大人カラードレス☆

  • 大阪店
  • 洋装

本日はウェディングドレスと一変する赤・青のシックで大人カラードレスをご紹介致します。

色彩の中でも、赤はもっとも濃い色です。

情熱的でエネルギーを感じさせる色であり、精神に刺激を与え、活動力や粘り強さ、積極性、表現します。

ゴールドやシルバーや白色の組み合わせは相性が良いと言われています。

アクセサリーやお花などでアクセントにこのような色味を取り入れても素敵ですよね!


 

そんな色の特徴を持つ赤色のオススメドレスからご紹介致します。

 

◆GINA RED◆

ピーターラングナーというイタリアの人気ブランド。女性のラインを引きだしてくれる斬新なデザインが魅力的。100%のシルクシャンタンを使用した上質な素材を最大限に活かしたシンプルモダンが印象的でありオリジナルのローズレッドのお色味でモダンでスタイリッシュなドレスです。

 

◆MID◆

コンパクトでゆるやかなハートカットのトップと波打つように弾むスカートが特徴的なドレス。しなやかな張り感のある素材を贅沢に使い上品かつ可愛らしさも含まれている絶妙なバランスに!全体をみると立体的でクールな一着です。

 

◆onda red◆

RS Coutureを代表するビージングとリバーレース使いが印象的なふんわり可愛らしい一着。ランダムに流れるチュールのフラウンスが女性らしさを演出します。また、可愛らしさの中にもどこか大人っぽさをひきだしてくれます。


続いて青色のご紹介です。

青色は寒色で、静けさと誠実さは献身と信頼をもたらす色。

また、ブルーの安らかさは、平和、誠実、そしてリラックス感とヒーリング感をもたらします。

人をひきつける効果があり癒される色味でもあります。青色からは空や海、水といった広大な自然のイメージが浮かび

爽やかな空、生命の源の海、体に不可欠な水と接する機会が多い色です。

深い緑色やロイヤルブルーなどの組み合わせの相性もとても良いと言われてます!

 

◆eau◆

爽やかなブルードレスは淡いペールトーンで優しく華麗な印象にしてくれます。胸元のビジューとお花のデザインはシンプルな中にも華やかさをプラスしてくれ、動きのあるやわらかなスカート部分でゲストを魅了してくれます。

 

◆stone◆

サテンの光沢が高級感を醸し出し、クールに見えるお色味のドレスもウェストのリボンで甘さをプラスさせてくれます。

 

◆ROCCO◆

スモーキーなスマルトブルーの色合いが大人っぽさを演出。ミカドサテンとチュールをふんだんに使った豪華さ溢れる一着。胸元のビジューもより一層華やかさをプラスしてくれます。

 

パステルカラーの可愛らしさ溢れるドレスももちろんですが、シックで大人らしさを演出してくれるドレスも

取り揃えておりますので、是非一度ご試着にお越しくださいませ。

 

▼フィッティングご予約はこちらから